*

OpenStack Summit Vancouver Summary

公開日:  |  By  |  Event, OpenStack, OSS

5/18~5/22に開催されたOpenStack Summit Vancouver に参加してきました。

開催場所は Vancouver Convention Centre 。周りには湾が広がっており、水上飛行機乗り場があるなど、非常にきれいなところでした。

DSC_000001(8)DSC_000001(17)

キーノート及びブレイクアウトセッションで私が注目したポイントをスライドに纏めています。


by @kumagai19o

関連記事

no image

RDOを使用したOpenStack+MidoNet環境のインストール

ビットアイル総合研究所 田波です。 今回は以前紹介したRDOを使用して、OpenStack+M

記事を読む

519RhQeJZML._SL500_AA300_

OpenStack Swift 書籍の出版のお知らせ

by You Yamagata 2014.04.02山縣です。 この度、インプレスR&D社よ

記事を読む

docker_all

OpenStack Summit in Paris (Day3)

by Ikuo Kumagai (@kumagai19o) 少し遅れましたがOpenStack S

記事を読む

horizon

OpenStack Cinder Multiple driver backends 機能を使ってみよう

by Hiroki Ishikawa OpenStack 担当、石川です。 Grizzly

記事を読む

no image

LVM上にインスタンスを作成する

OpenStack 担当 石川です。 実際に自分が使うか使わないかは置いておき、気になったオプ

記事を読む

検証構成

RDOを使用したOpenStack Juno環境の構築

ビットアイル総合研究所 田波です。 今回はRDOを使用してOpenStack Juno環境を構築し

記事を読む

image

OpenStack Summit Portland Quick レポート

by hasegawa 2013.04.172013年4月15日〜18日にかけて米国のオレゴン州ポー

記事を読む

no image

CLIによるSwiftへのアクセス(前編) ~ Swiftによるオブジェクトストレージシステムの構築(3)

by yamagata 2013/1/30(Swift関連の記事の一覧はこちらをご覧ください)(2/

記事を読む

no image

CLIによるSwiftへのアクセス(後編) ~ Swiftによるオブジェクトストレージシステムの構築(4)

by yamagata 2013/2/7(Swift関連の記事の一覧はこちらをご覧ください)前回の

記事を読む

no image

サーバ1台でのクラスタの構築 ~ Swiftによるオブジェクトストレージシステムの構築(2)

by yamagata 2013/1/21(Swift関連の記事の一覧はこちらをご覧ください)(1/

記事を読む

no image

ビットアイル総合研究所は、クラウド技術に関する調査&研究を通して、社会と会社に寄与していくことを目的に、ビットアイル・エクイニクスの企業内研究所として2011年8月に設立されました。

openstack-figure1-2x
COHO DataStream のCinder連携

OpenStack Cinder のストレージバックエンドとしてはCe

blog-ocata
Jujuで Ocataを含む様々なバージョンのOpenStack をデプロイする方法

祝OpenStack Ocata リリース!! ということで、早速デプ

newton
Juju Manual Cloud で OpenStack 環境構築

本当にご無沙汰しております。 この投稿はOpenStack Adve

top
HACK! THE Juju/MAAS

6/8~6/10まで幕張メッセで開催されたInterop 2016。皆

dpdk
OpenStack OVS VXLAN ネットワークの高速化

少し前の話になりますが、3月2日に開催された 日本仮想化技術株式会社様

→もっと見る

PAGE TOP ↑