*

OpenStack Summit in Paris (Day3)

公開日:  |  By  |  Ceph, Event, OpenStack, OSS

by Ikuo Kumagai (@kumagai19o)

少し遅れましたがOpenStack Summit 最終日、3日目です。
(並行開催されているDesign Summitは、まだ続きます。)

私は今回OpenStack Summit 初めてでしたが、とにかくその規模と関係している企業、技術の幅広さ多さに改めて圧倒されました。Summitのセッションにしても、常に10前後の会場で平行に実施されているので、その全てをカバーすることはできません。

そんな中で、3日目に私が聞いた興味深いセッションを二つほど紹介します。

Docker All The OpenStack Services

今回のサミットで非常に盛況だったDocker関連のセッションのうちの一つです。
OpenStackのコントローラ系のコンポーネントをDockerコンテナとして用意して KubernetesというDockerコンテナを管理するフレームワークによって管理するという内容です。セッション中のデモでは数分のうちにOpenStackが起動する様子を見ることができます。まだ実用はこれからですが、注目される技術だと思います。

 

Build a High-Performance and High-Durability Block Storage Service Based on Ceph

本ブログでも何度かご紹介したCephでHigh-Performance , High-Durabilityを追求した結果の報告でとても興味深いものでした。特にHigh-Performanceの部分については
”The performance of each volume is 5000 IOPS, 170MB/s throughput, 2ms latency, ”(紹介文のまま)を達成した環境やチューニングについて細かく説明しており、Cephの持つ可能性を感じられるとても興味深い内容でした。

 

Dockerのような今注目を浴びている技術の情報も得られるというのは、OpenStackのエコシステムの多彩さを表していますね。

関連記事

howtocontribute

OpenStackコントリビューターへの道(OpenStack Advent Calendar 2014 12/12)

by Ikuo Kumagai (@kumagai19o) この記事はOpenStack Ad

記事を読む

no image

Grizzlyの新機能(1) ~ Swiftによるオブジェクトストレージシステムの構築(8)

by You Yamagata 2013.04.24(Swift関連の記事の一覧はこちらをご覧くださ

記事を読む

summit_top

OpenStack Summit Vancouver Summary

5/18~5/22に開催されたOpenStack Summit Vancouver に参加してきまし

記事を読む

no image

CLIによるSwiftへのアクセス(前編) ~ Swiftによるオブジェクトストレージシステムの構築(3)

by yamagata 2013/1/30(Swift関連の記事の一覧はこちらをご覧ください)(2/

記事を読む

DSC_000001_opening

OpenStack Summit Tokyo

ついにOpenStack Summit が 10/27-30 に東京で開催されました。 弊研究

記事を読む

519RhQeJZML._SL500_AA300_

OpenStack Swift 書籍の出版のお知らせ

by You Yamagata 2014.04.02山縣です。 この度、インプレスR&D社よ

記事を読む

top

HACK! THE Juju/MAAS

6/8~6/10まで幕張メッセで開催されたInterop 2016。皆さん参加されましたでしょうか。

記事を読む

image_000001

Ceph ~ブロックアクセス可能な分散ストレージ

by kumagai(@kumagai19o) 2014/3/12 ご無沙汰しています。ビッ

記事を読む

Rally-benchmark-results-in-both-tabular-and-graphic-displays

コマンドラインからRallyを使いこなす

RallyはOpenStackのベンチマークツールです。概要については以前書いた記事で紹介しています

記事を読む

no image

Swift のグローバルクラスタ (3) Icehouse 開発版でのテスト結果

2014.4.14 by You Yamagata 山縣です。 前回・前々回でグローバルクラスタ対応

記事を読む

no image

ビットアイル総合研究所は、クラウド技術に関する調査&研究を通して、社会と会社に寄与していくことを目的に、ビットアイル・エクイニクスの企業内研究所として2011年8月に設立されました。

blog-ocata
Jujuで Ocataを含む様々なバージョンのOpenStack をデプロイする方法

祝OpenStack Ocata リリース!! ということで、早速デプ

newton
Juju Manual Cloud で OpenStack 環境構築

本当にご無沙汰しております。 この投稿はOpenStack Adve

top
HACK! THE Juju/MAAS

6/8~6/10まで幕張メッセで開催されたInterop 2016。皆

dpdk
OpenStack OVS VXLAN ネットワークの高速化

少し前の話になりますが、3月2日に開催された 日本仮想化技術株式会社様

no image
OpenStack DBaas (Trove) を動かした話

本記事はOpenStack Advent Calendar 2015 

→もっと見る

PAGE TOP ↑