*

OpenStack Summit in Paris (Day2)

公開日:  |  By  |  Event, OpenStack, OSS

by Ikuo Kumagai (@kumagai19o)

引き続き、OpenStack Summit が開催されています。2日目の報告をします。

2日目のキーノートセッションでは、OpenStack Foundation の COO である、Mark Collier氏のプレゼンテーションから始まりました。
セッションでは、”distributed power”をキーワードにAmazonが
すべてのクラウドの要求を吸収するわけではなく、
ユーザには選択肢を提供する事が必要である、
その選択肢がOpenStackであると説明を行いました。

Amazon v.s. OpenStack

最近では、AWSですべてを満たすのではなく、パブリッククラウドとプライベートクラウドのハイブリッドを行うことが適切なシステムを提供できると説明。

AmazonのDCとOpenStackベースのプライベートクラウドを比較する地図をもちいて、distributedの強さをアピールしています。

AWS-DC

※Amazonのデータセンター分布図(オレンジ)

OpenStack-Private

※OpenStackのプライベートクラウド分布図(青)

また、注目は何と言っても来秋の開催場所が発表されたことがあります。

tokyo

 

そう、2015年秋のSummitは東京で開催されることが決定しました。
今回のSummitにも日本から本当にたくさんの人が参加しています。正確に把握はしていませんが100人以上いるようです。来秋はどれくらいの日本人が参加するのか楽しみです。

Keynote (CERNの事例)

1日目にOpenStack Award に表彰されたCern の事例が報告されました。
CERN では既にかなりの規模のリソースをOpenStackで運用しています。
その規模には少し驚きます。

cern_status cern_bigdata

Keynote (Expediaの事例)

続いて発表されたExpediaの事例では、当初AWSを使っていた環境を
いかにしてOpenStackとのハイブリッド環境にしたかを説明。
ビットアイルグループでも活用している、マルチクラウド管理ツール
Scalr も使用している事が説明されました。

expedia

その他には、Tapjoyの事例も発表され、そこでもAmazonとのハイブリッド環境を活用した事例紹介でした。

今回は明確にAmazonとの位置付けを打ち出しており、今後はクラウドの選択肢としてハイブリッドの活用が広がる印象を強く持ちました。

 

関連記事

DSC_0584

vForum 2012

by kumagai 2012/11/7初めまして。ビットアイル総研の熊谷です。今日は11月6日、7

記事を読む

no image

Grizzlyの新機能(1) ~ Swiftによるオブジェクトストレージシステムの構築(8)

by You Yamagata 2013.04.24(Swift関連の記事の一覧はこちらをご覧くださ

記事を読む

blog-ocata

Jujuで Ocataを含む様々なバージョンのOpenStack をデプロイする方法

祝OpenStack Ocata リリース!! ということで、早速デプロイして触ってみたいです。 前

記事を読む

welcome

OpenStack Summit in Paris (Day1)

by Ikuo Kumagai (@kumagai19o)   こんに

記事を読む

image_000001

Ceph ~ブロックアクセス可能な分散ストレージ

by kumagai(@kumagai19o) 2014/3/12 ご無沙汰しています。ビッ

記事を読む

no image

Swift 1.12.0 CHANGELOG の翻訳

by You Yamagata 2013.02.04ビットアイル総研の山縣です。Swift の ve

記事を読む

Rally-Actions

OpenStack Rally入門

RallyはOpenStackのプロジェクトの一つです。OpenStackのベンチマークツールと簡単

記事を読む

no image

サーバ1台での構築(Grizzly版) ~ Swiftによるオブジェクトストレージシステムの構築(7)

by You Yamagata 2013.04.17(Swift関連の記事の一覧はこちらをご覧くださ

記事を読む

no image

Grizzlyの新機能(2) SLO ~ Swiftによるオブジェクトストレージシステムの構築(10)

by You Yamagata 2013.06.10 (Swift関連の記事の一覧は 

記事を読む

no image

Ceph Index

分散ストレージCeph紹介 インデックス Ceph "ブロックアクセス可能な分散ストレージ"

記事を読む

no image

ビットアイル総合研究所は、クラウド技術に関する調査&研究を通して、社会と会社に寄与していくことを目的に、ビットアイル・エクイニクスの企業内研究所として2011年8月に設立されました。

openstack-figure1-2x
COHO DataStream のCinder連携

OpenStack Cinder のストレージバックエンドとしてはCe

blog-ocata
Jujuで Ocataを含む様々なバージョンのOpenStack をデプロイする方法

祝OpenStack Ocata リリース!! ということで、早速デプ

newton
Juju Manual Cloud で OpenStack 環境構築

本当にご無沙汰しております。 この投稿はOpenStack Adve

top
HACK! THE Juju/MAAS

6/8~6/10まで幕張メッセで開催されたInterop 2016。皆

dpdk
OpenStack OVS VXLAN ネットワークの高速化

少し前の話になりますが、3月2日に開催された 日本仮想化技術株式会社様

→もっと見る

PAGE TOP ↑